くらし設計室 ARCHITECT OFFICE

赤坂の家:お引き渡し

「赤坂の家」のお引き渡しがありました。

クライアントご家族をはじめ、施工いただいた工務店と職人の方々、
工事に関わっていただいた皆様、ありがとうございました。

明かりが灯ると新しい生活のはじまりを感じ、とても幸せな気持ちになります。

2019年02月05日 │ works:赤坂の家

赤坂の家:造作ソファ

他の空間から一段下がった場所にある「赤坂の家」のリビング‥
掘り込まれた小さな居場所のために造作ソファを設えました。

ソファの製作は上質なソファを作り続けている心石工芸さん
お施主さまにはショールームでいくつかのソファに座っていただき、
気に入った座り心地に合わせてオーダーメイドで製作していただきました。

外とのつながりを感じる床に座るようなソファは
この空間に寄り添うようなものづくりになったと思います。

2019年01月24日 │ works:赤坂の家

赤坂の家:祝上棟

先日「赤坂の家」が上棟しました。
周囲には田んぼや畑があり、遠くには美しい山並みも望める広がりのある敷地‥
そんな場所に素直に開いて暮らすシンプルな切妻屋根のかかった平屋の住まいです。
「赤坂の家」では切妻建築の構成要素である棟木を無くす納まりとすることで、外との繋がりをより感じやすくしています。
棟木が無いため切妻の頂点の部分は登り梁をジョイントした部材を加工場で作り、現場で取り付ける計画としました。
大工さんたちの高い技術とチームワークにより無事に上棟を迎えることができました。





2018年08月03日 │ works:赤坂の家

赤坂の家:地鎮祭

蔵王の家のクライアントと赤坂の家のご家族と一緒にキャンプに行ったのが2016年の5月‥
「家を建てるときは穂垣さんたちにお願いしたいです」と言っていただいたのがとても懐かしいです。
それから2年、何度も打ち合わせを重ね、農地転用・敷地の造成を行い
ようやく地鎮祭の運びとなりました。


アウトドア好きなご家族が気持ちよく暮らせるような
周囲の風景や自然と大らかに繋がる平屋の住まいをとなります。

これから多くの方の手をお借りし、竣工まで進めていきます。
皆さまどうぞよろしくお願い致します。

2018年05月09日 │ works:赤坂の家

ページトップヘ