くらし設計室 ARCHITECT OFFICE

糸崎の家

糸崎港から山沿いへ登り立ち
瀬戸内海の多島美を望む 高台に建つ住宅です。

故郷を同じくするご夫婦が 長く暮らして来たこの町で
かつて父親が建てた築36年の木造二階建ての離れを
リノベーション(改修)して この場所で暮らすことを選ばれました。

土間で七輪を囲み 仲間たちと美酒とともに会話を愉しむ

キッチンカウンターに集い 娘・息子家族とともに食卓を囲む

デイベットにもなるソファで 愛犬とお昼寝の時間を

2階へ上がると 穏やかな瀬戸内海そして島々へ視線が抜けて‥

つきない好奇心を原動力として 遊ぶように暮らす
大人の秘密基地のような住まいです。

photo by Yosuke Kojima

2024年07月09日 │ works:糸崎の家

ページトップヘ