くらし設計室 ARCHITECT OFFICE

当設計事務所の仕事 works

くらしの家

back to index page

時をつなぎ、くらしを紡ぐ

築38年の戸建住宅をリノベーションし、自分たちの事務所と住まい「くらしの家」をつくりました。
この家は何の変哲もない中古住宅ですが、私が幼い頃暮らした思い出のある場所です。

目にみえるところも みえないところも見直し、手を加えて
これからの自分たちの暮らしに寄りそう住まいとなりました。

大切にしたのは…手を伸ばせば手に入るこの土地の材料を積極的に使うこと。
そして、顔のみえる職人の手仕事を活かすこと。

家のそばの小川に架かる、小さな橋を渡った先に「くらしの家」はあります。
杉板の外壁に四角い十字窓、そして屋根からひょっこり顔を出した薪ストーブの煙突が目印。

訪れる人をいつでも快く受け入れてくれる…そんな場所を目指しています。