くらし設計室 ARCHITECT OFFICE

フィールドオブクラフト倉敷


作陶家の十河さんからお知らせを頂き…楽しみにしていたイベント
「フィールドオブクラフト倉敷」に今年初めて行ってきました。

会場をつつむ、華やかな活気が心地よく…
はじめて出会う作家さんや作品にワクワクし通しの一日でした。



各ブースで参加できる、ミニワークショップを横目に見ながら
もうすぐ2歳になるムスメは、裸足で石の上を走りまわっていました。

そして、佇まいがとても美しくて魅かれた
小林克久さんのオーバルボックスを手に入れることができました。
作家さんと奥さまが揃って作り方を教えてくださって…
こんな機会もこのイベントならではのことと思います。

会場をまわるだけで心地よい刺激を受ける…とても充実した一日でした。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2014年05月21日 │ 日々のこと

思わぬ贈り物

5月になり…春から夏へ向かう予感が確かにしています。

先月の終わり、お施主さまから思わぬ贈り物をいただきました。
ミニトマトの苗を2本。

昨年はなかなか手が付けられなかったもので、
今年は少しずつ畑と向き合いたいな…と考えていた矢先のことでした。

畑については私たちより、ずっと詳しく玄人はだしのお施主さまです。
アドバイスをいただいた通りに育てれば、きっと夏の収穫を楽しめるはず…

お施主さまからはいつも色々なかたちで刺激をいただいています。
「くらし設計室」に寄り添っていただき…どうもありがとうございます。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2014年05月02日 │ 日々のこと

ミツバツツジが満開です

昨年の初夏に「くらしの庭」が出来あがってから…
秋には葉を落として、ひと冬を越し、そしてこの春
軽やかに細く伸びた枝先に「ミツバツツジ」の紅紫色の花が満開になりました。

落葉樹のケヤキやモミジにも、黄緑色の新芽がついていて
たしかな春の訪れを感じます。
季節が変わるごとに、表情を変える庭の木々と
ちいさな瞬間をともにすること…春ならではのささやかな愉しみをみつけました。


くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2014年04月04日 │ 日々のこと

対話できる場所


あっという間に3月になり…春の訪れを実感するようになりました。
今年に入ってから、着工を控えた住宅の実施設計に没頭する日々が続いています。
自宅兼事務所での作業なので、ついつい籠りがちで粛々と…

あるプロジェクトの実施設計が概ねカタチとなったので
「くらし設計室」にてお打合せをさせて頂きました。
日々の地道な作業の積み重ねをご報告できる、私たちにとってはハレの日の1つ。

お施主さまにとって、実施設計の膨大な図面と情報量に触れることは
頭を使う大変な作業だと思います…

集中しながらも、どこか落ち着いて、お施主さまの思いをざっくばらんに口にできるような…
そんな対話ができる場所を目指して、居心地のよい打合せ空間でありたいと改めて思いました。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2014年03月07日 │ 日々のこと

100万回生きたねこ

ふくやま美術館の前を通るたび、特別展のポスターが気になっていました。
こちらをにらむかのようにして自立するネコの姿…

先週の日曜日、ムスメとふたりきりで過ごす時間があったので
ふくやま美術館へこの展覧会を見に出掛けました。

あのネコは絵本「100万回生きたねこ」の主人公で、
彼は特別な長いながい人生を通して、ひとつの大切なことを知る…そんなお話でした。
絵本の原画からネコの人を寄せ付けない鋭さや、
白猫という大切な存在を得て、愛情にあふれる表情を生きいきと感じました。

ムスメはネコがたくさん描かれていることが嬉しくて、
ずっと「にゃんにゃん…」と指さしご機嫌でした。
彼女が成長したとき心を育てる一冊にしたい、そんな出会いでした。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2014年02月20日 │ 日々のこと

謹賀新年2014


あけましておめでとうございます。

くらし設計室は昨年初夏に完成した「くらしの家」で
初めてのお正月を迎えました。

しめ縄作り、お餅つき、お節作り、大掃除…
年末の準備を経て迎えるお正月は、やはり気持ちまで新しくなります。

今年のくらし設計室の目標は…

— 未知の「ジッカン」と「ジカン」に出会う —

去年いただいた、いくつかの住宅の設計を進めるなかで、
そして私たち自身が暮らしを営むなかで、特に大切にしたいことです。

こころに響く実感と…記憶に残る時間をつくりたい。
住まい手の想像を越えて そこへ暮らすひと達の人生に影響をも与えるような…
そんな住まいをつくることを目標に、献身的に働きたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2014年01月03日 │ 日々のこと

本年もありがとうございました

クリスマスが賑やかに過ぎてゆき…次はいよいよ新年を迎える準備です。

くらし設計室では今年も「しめ縄づくり」に参加しました。
初参加だった昨年は、かたちをつくることに一生懸命でしたが
今年は縄を綯いながら、この一年間の出来事が頭を巡っていました。

初夏に完成した「くらしの家」が呼び寄せてくれた新しい人とのつながり…
私たちに自邸の設計を託してくれた友人や先輩方…
たくさんの中から「くらし設計室」をみつけ選んで頂いたお客様…
この一年、多くの素晴らしい出会いに恵まれたことに感謝です。

そんなことを考えていると、しめ縄の方はなかなか進まず…
結局、近所のおじいさんに大いに助けていただきました。
ここでも人とのつながりに感謝することしきり…
おかげさまでしめ縄は良い出来栄えとなりました。

本年は大変お世話になり、ありがとうございました。
皆さまよいお年をお迎えください。

[年末年始の予定]
12/29(日)~1/5(日) 年末年始休みをいただきます。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞ宜しくお願いたします。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年12月28日 │ 日々のこと

火のある暮らし

日ごとに空気がひんやりと鋭く感じるようになってきました。

そして「くらしの家」の薪ストーブに…火が入りました。

赤くゆらめく炎は、人間としての感覚を呼び覚まし
心の深いところに静かな落ち着きを与えてくれるような気がします。

住宅設備の変化により、「火のある暮らし」は少し遠い存在になっていますが
かつては当たり前にあった、火と関わること、火を恐れ、敬うことを大切に。
そして薪のはぜる音を聞きながら、暖かな炎にあたること…
冬の寒い日には、この上ない愉しみとなりそうです。
くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年11月26日 │ 日々のこと

ページトップヘ