くらし設計室 ARCHITECT OFFICE

「くらしの家」の竣工写真UPしました

くらし設計室HPのWorks(当設計事務所の仕事)に「くらしの家」の写真をUPしました。

http://kurashi-sekkei.com/works/

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年07月11日 │ works:くらしの家

「ひとつながりの家」見学会にむけて

日本列島もつぎつぎと梅雨明け、真夏の暑さがやって来ました!

くらし設計室は今週末、愛知県大府市にて
「ひとつながりの家」の見学会を開催します。

先週も現場で最終確認をしたのですが、床や各部の養生もとれ…
皆さまにご覧いただくのを、今かいまかとソワソワ待っている様です。

海の日を含む三連休、くらし設計室は愛知への小旅行…
もとい、見学会の大事な週末となりそうです。

見学会へお越しいただく予定の皆さま。
暑い中ご足労をお掛けし、恐縮ではございますが
ゆったり…のんびり…居心地のよい空間になっておりますので
ぜひ楽しみにお越しくださいませ。


2013年07月10日 │ works:ひとつながりの家

「静かな杉の家」竣工しました


6月の終わり「静かな杉の家」が竣工しました。

福山へ戻るご家族を気持ち良く迎えるためのマンションリノベーション。
「木のあたたかさ」を感じる、心地よい空間に生まれ変わりました。

床全体に敷きつめた「杉のフローリング」は足触りが柔らかで…
ついつい床に座りたくなります。
「これからは床で存分にくつろごうと思います」
そう話されるお客様の言葉通り、低い床座の暮らしを誘います。

大きな明かりとりのある杉の建具は、
明かりとりのポリカーボネートと中に入れた杉の横格子のあいだから
柔らかい光が漏れ、部屋どうしのつながりを生みます。

一日のうち長い時間を過ごすリビングには
職人の手仕事の痕跡が残る…櫛目で凹凸をつけた珪藻土の壁を背景とし
陰影のある表情や、素材のあたたかみを加えてくれます。

この家が、この街へ戻られるご家族の暮らしを柔らかく包み
静かな佇まいのなかに、丁寧な暮らしをもたらす場所となりますよう。



くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年07月03日 │ works:静かな杉の家.Re

その土地の材料

手を伸ばせば届くその土地の材料を積極的に使うこと…

焼き物が有名な愛知県にある「ひとつながりの家」では、
1枚1枚が異なる表情をもった手作りのタイルを使っています。
製作・施工を行うのは、ベイスさん。
http://www.vase.co.jp/

基本設計段階から手作りのタイルを使いたいと考え、お施主様と工房見学に行き、
どのような過程でタイルが作られるのかを教えて頂きました。

不思議なものですが、それがどのように作られるのか、どういう人達が1枚1枚作っているのかを知ることでその材料に対して愛着がわいてきます。

できあがった手作りのタイルは、階段ホールとキッチンの壁に使っており、
トップライトからの自然光がタイルの表情に変化を与えます。
朝起きてトイレに行くとき、キッチンでお昼の準備をしているとき、
仕事から帰ってきて2階のリビングへの階段を上るとき…
時間によって変わるタイルの表情が、毎日のくらしの中に
手作りのあたたかさを感じさせてくれます。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年07月01日 │ works:ひとつながりの家

ムスメのマイブーム!

夕方、仕事をしていると1階から「あう、あう…」という娘の声が。
階段をのぞくとよくこの光景を見かけます。
保育園から帰ってきた娘のちょっとしたマイブーム… 頑張れ!

2013年06月27日 │ 日々のこと

「ひとつながりの家」見学会のお知らせ


恵みの雨のおかげで…紫陽花の花が美しい季節になりました
この梅雨を抜けて、夏も盛りとなる頃…「ひとつながりの家」が竣工します。

この家は名古屋駅から電車で20分ほどの大府市に在り、
愛知といえば自動車!の、そんな活気が人にも街にもしっかり根付いている場所です。

私の高校時代からの友人で優秀な(!)エンジニアであるご主人と
誰とでもすぐに馴染んでしまう、人懐っこい笑顔が素敵な奥さん
そして…甘えん坊でぷっくりほっぺのかわいい小さなお嬢さん
そんなご家族3人を包む住まいです。

いちばんのこだわりは、ひとつながりで暮らすこと。
ダイニングテーブルと一体となったキッチン、テラスとつながった外のようなリビング、
秘密基地のような籠りたくなるロフト、天窓の光に誘われて昇りたくなる階段など…
どこにいても家族の気配を感じながらゆるやかにつながっている。
そんな暮らしがここにはあります。

この家の完成が、夏生まれのお嬢さんの2歳の誕生日に間に合うことを嬉しく思います。

お客様のご好意で、見学会をさせていただくこととなりました。
この機会に是非ご覧いただけましたら幸いです。

日時:2013年7月13日(土)10:00~17:00

設計・監理:くらし設計室
施工:株式会社 菊原
タイル:有限会社 ベイス
表札:STUDIO T POTTERY 十河隆史

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年06月25日 │ 見学会

家族みんなで…壁を塗る!

完成まであと少し…仕上げ工事まっただ中の大府の家。
先週末は休日を利用して、家族みんなで壁を塗りました!

もうすぐ2歳になる小さなお嬢さんは…真剣そのもの。

お嬢さんの休憩中は…お母さんがバトンタッチ!がんばっています。

そして終盤の仕上げは…お父さん!
ご主人の几帳面な性格が活かされた、プロ顔負けの美しい仕上がりに。

家族みんなで2日間かけ、一面を塗り終えました。
お疲れさまでした!

今回選んだ色は「sage」というハーブの一種と同名の塗料。
見ていると、ほっと安らぐような淡い緑色です。
「写真を飾ったりしたい」と奥さまが選ばれたカラーは
写真の背景としてもしっくり馴染みそうです。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年06月24日 │ works:ひとつながりの家

くらしの家「夏の見学会」と「いつでも見学会」開催します

くらし設計室の事務所と住まいである「くらしの家」
5月の終わりに、はじめましてのご挨拶をかねた見学会をしました。

暮らし始めてから、もうすぐひと月が経ちますが…
自分たちもおどろくほどに、毎日を新鮮な気持ちで迎えています。

今後も季節ごとに「くらしの家」をご覧いただきたいと考えておりまして
次回は7月末または8月に「夏の見学会」を計画中です…
こちらは決まり次第、ホームページにてお知らせしますので
楽しみにしていてください。

くらしの家「夏の見学会」の前に…
「まだ見ていないので早めにみてみたい」
「平日休みなので土日は都合が悪くて」
といったご要望がありましたら、「いつでも見学会」もできますので
メールかお電話にて、お気軽にご連絡ください。

くらし設計室
〒720-0082
広島県福山市木之庄町2-12-23
TEL:084-973-7202
FAX:084-973-7203
mail:info@kurashi-sekkei.com
HP:http://www.kurashi-sekkei.com/

2013年06月21日 │ 「くらしの家」見学会

ページトップヘ